一生、精神障害者で有り続けるんでしょうか


 主治医から薬は一生飲み続ける必要がある

 

              軽作業以上は難しいと言われた

                        

                       体調が不安定なため一般就労出来ない

 

  デイケアや作業所に行っていると、障害者として今後も生活していくしかないのかと諦めている

 

 

「精神障害者はやめれます」

精神障害者で有り続けることは経済的な恩恵も受けられる反面、いつまでもレッテルを貼られ、精神的な苦痛が続く原因にもなり得ます。あなたが一生、障害者であることに否定的であれば、そこから抜け出すチャンスは大いにあります。

ではどうしたらやめられるのか?

やめるための第一歩」をご覧ください